読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mathematica Programming on RaspberryPi Zero

RaspberryPi Zeroが出た。Mathematicaを動かす。勉強会も開こう。

5月14日に第3回目のMathematica ワークショップを茅場町Co-Edoで開いた

第2回目は平日の夜に開催したら、キャンセルが相次いで、ただ一人残った参加予約者も、一人ではどうも、ということでキャンセルとなってしまったという経緯があったので、第3回目は休日の午後3時からということとしたら、5人程の参加者があった。

 

参加者に休日の午後と聞いたら、平日は都合がわるいということだった。平日の夕方に開いた第1回目の参加者は、平日の方がよい、という答えだったので、今後は適宜開くことにしようと。

 

参加者の経験やモチベーションの方向も色々であったので、これも今後また臨機応変に内容を変えていくのがよかろうと。基本は参加者の意見を聞くことであるな。

 

ところで、MacBook Airをディスプレイに繋いだら、ディスプレイの分解能に合わせて普段の画面より高い分解のとなって、ちょっと驚いた。